MENU

主な弁護士等紹介|KASAME & ASSOCIATES カセーム&アソシエイツ法律知財事務所

主な弁護士等紹介

代表弁護士 カセーム・ジャイオブオーム(Kasame Jai-ob-orm, Mr.)

タイの法学部を卒業後、中央大学大学院法学研究科にて修士号を取得。バンコク都内の大手法律事務所で知的財産案件や日系企業案件を中心に10年以上執務し、2003年に当事務所を設立しました。日本への留学や長年の実務経験により日系企業の思考やビジネススタイルを理解することが可能です。

言語:タイ語、日本語、英語

ハルタイ・スックサマーン(Haruethai Sooksamarn, Ms.)

知的財産分野において20年以上の実務経験を有する専門家であり、当事務所における知的財産業務の責任者でもあります。

言語:タイ語、英語

弁護士 トンチャイ・ゴーバンシリ(Thongchai Gawbansiri, Mr.)

タイの法学部を卒業後、アメリカのゴールデンゲート大学ロースクールにて修士号を取得。 破産および事業再編訴訟等の民事訴訟、仲裁判断の執行および異議申立を含む仲裁、刑事訴訟など、高度な紛争の処理に豊富な経験を有します。

言語:タイ語、英語

知財部門相談役 藤田雅彦(Masahiko Fujita, Mr.)

1984年慶應義塾大学法学部を卒業後、大手非金属メーカーに勤務。

1992年大手特許法律事務所に入所し、1995年に弁理士登録。

2002年に独立後、大手特許事務所との合併を経て、2018年4月からRIN IP Partnersにて勤務。

弁理士登録後、一貫して国内外の商標及び係争・交渉事件を手がけ、アメリカ大手法律事務所での研修や中国での訴訟事件など世界での事件を通じて、グローバルに幅広いネットワークを有しています。

企業での勤務経験、様々な分野の企業人との幅広いネットワークと実務経験を通じて、クライアントの立場に立った業務を提供します。

 

言語:日本語、英語

弁護士 トモヨシ・ジャイオブオーム(Tomoyoshi Jai-ob-orm, Mr.)

タイのチュラロンコーン大学法学部を卒業後、バンコク都内の法律事務所で数多くの日系企業案件に関与してきました。ネイティブレベルの日本語でタイ法に関するリーガルサービスを提供することが可能です。

言語:タイ語、日本語、英語

コンサルタント 保田志穂(Shiho Boda, Ms.)

日系大手証券会社、米国系大手証券会社における勤務を経て、2012年新司法試験合格、2014年1月より東京都内の法律事務所に日本国弁護士として勤務。主に日本の中小企業の国内外M&A、渉外取引契約書作成・審査、数多くの日本国内の訴訟業務に従事。

2019年11月よりカセーム&アソシエイツ法律知財事務所に入所。

上記業務経験の下、社会のニーズに沿った柔軟かつ細やかなサービスの提供を心掛けています。

 

大阪大学卒業、関西学院大学法科大学院修了

日本弁護士連合会国際交流委員会委員

東京弁護士会国際委員会委員

東京商工会議所会員

 

言語:日本語、英語

PAGETOP