MENU

主な弁護士等紹介|KASAME & ASSOCIATES カセーム&アソシエイツ法律知財事務所

主な弁護士等紹介

代表弁護士 カセーム・ジャイオブオーム(Kasame Jai-ob-orm, Mr.)

タイの法学部を卒業後、中央大学大学院法学研究科にて修士号を取得。バンコク都内の大手法律事務所で知的財産案件や日系企業案件を中心に10年以上執務し、2003年に当事務所を設立しました。日本への留学や長年の実務経験により日系企業の思考やビジネススタイルを理解することが可能です。

言語:タイ語、日本語、英語

ハルタイ・スックサマーン(Haruethai Sooksamarn, Ms.)

知的財産分野において20年以上の実務経験を有する専門家であり、当事務所における知的財産業務の責任者でもあります。

言語:タイ語、英語

弁護士 タネート・ピアオパニット(Thanade Preawpanich, Mr.)

バンコク都内の法律事務所や企業での経験を通じて労務管理や一般企業法務案件に携わってきました。日系企業案件でも豊富な経験を有します。

言語:タイ語、英語

弁護士 トモヨシ・ジャイオブオーム(Tomoyoshi Jai-ob-orm, Mr.)

タイのチュラロンコーン大学法学部を卒業後、バンコク都内の法律事務所で数多くの日系企業案件に関与してきました。ネイティブレベルの日本語でタイ法に関するリーガルサービスを提供することが可能です。

言語:タイ語、日本語、英語

コンサルタント 藤井嘉子(ふじい よしこ/Fujii Yoshiko, Ms.)

2010年新司法試験合格、2011年司法修習修了。2011年から約4年間、日本国弁護士として、岡山の法律事務所にて一般民事、刑事事件、家事事件、労働事件、成年後見等、幅広い業務を扱ってきました。2016年よりタイのチュラロンコーン大学タイ語コースにてタイ語を学習しながら日系の現地コンサルティング会社法務部にて勤務し、2017年12月より当事務所に入所しました(2018年3月より岡山弁護士会所属)。

言語:日本語、英語、タイ語

PAGETOP